12/1(木)「カンパイチャリティキャンペーン2016-2017」キックオフイベント~中日ドラゴンズ吉見一起投手 「アゲインボールプロジェクト」に学ぶ、社会貢献活動の三方よし~を開催しました。

こんにちは! 「カンパイチャリティあいち推進委員会」事務局の荒木真人です。
「カンパイチャリティキャンペーン2016-2017」キックオフイベントを行いました。

●日時:2016年12月1日(木) 19:00~21:00
●会場:鉄板Dining KOBEKAN[神戸館 金山南口店]
●参加者:70名

ゲストに中日ドラゴンズ投手吉見一起さんをお迎えして「カンパイチャリティキャンペーン」キックオフイベントを開催しました。受付開始から続々と参加者の方がいらっしゃいました。吉見さんのユニフォームを着た方もいて会場の熱もあがってきました。

司会のラジオDJIreneさんの声でイベントがスタートしました。イベントの開始にあたり、当財団木村より、愛知の抱えている人口問題などの社会課題をお伝えました。初めて聞いた方も多いようで、前のめりの姿勢で聞いてくださります。気軽に社会貢献活動に参加して、いっぱいの乾杯が子どもを救うことに繋がることを知ってほしいと想いを伝えました。

そして! いよいよ吉見さんの登場です。参加者のみなさんと一緒にカンパ~イ。

吉見さんの社会貢献活動「アゲイン・ボールプロジェクト」の取り組みを、吉見さん、NPO法人ベースボール・レジェンド・ファウンデーションの代表岡田真理さんにラジオDJ磯谷祐介さんがインタビューしました。アゲインボールプロジェクトとは全国から使えなくなったボールを集め、障がい者就労支援施設に再生を依頼し、全国の少年野球チームに寄贈するプロジェクトです。

吉見さんがアゲインボールを始めたきっかけ、実際にスタートした感想を話してくださいました。
「何かしたい気持ちが高まったときに、岡田さんと出会いアゲインボールプロジェクトをはじめました。」
「子どもにボールを大切にする心をもってほしいと思っています。」
「プロ野球1試合で100球は使えなくなるボールがよみがえるのが嬉しいです。」

最後に参加者に向けて
「憧れた職業ができていることに感謝しています。若いときは自分のためにプレーしていましたが、今は人のためにプレーしている気がします。人に感動や勇気を与えるプレーをしていきたいと思います。人は欲がでてしまいますが皆さんも感謝の気持ちをもって、日々過ごしてもらえればなと思います。」
と想いを伝えていただきました。

◆参加者からのアンケートより
・吉見投手の人柄にも触れられたのが良かった。取り組みが印象に残った。
・吉見さんに会いたくて参加しましたが今まで知らなかった活動をたくさん知れて本当によかったです。
・身近なこころで協力できることがあることに気づきました。ぜひナゴヤドームでカンパイチャリティやりましょう!

カンパイチャリティ期間は2016年12月1日から2017年3月31日まで続きます。
詳しくはこちらをご覧ください。http://aichi-community.jp/news/18691

2017年4月14日
カンパイチャリティキャンペーン2016-2017が終了しました!
2016年12月1日
12/1(木)「カンパイチャリティキャンペーン2016-2017」キックオフイベント~中日ドラゴンズ吉見一起投手 「アゲインボールプロジェクト」に学ぶ、社会貢献活動の三方よし~を開催しました。
2016年4月25日
4/25(月)★「寄付月間2015公式認定企画大賞」受賞記念イベント★を開催しました。
2016年4月16日
4/16(土)ママボノ2015ふりかえり会を開催しました。
2016年4月1日
カンパイチャリティキャンペーン2015-2016が終了しました!
2016年3月24日
3/23(水)ママボノヒアリングを開催しました。
2016年3月22日
3/22(火)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第5回食事会~カンパイチャリティに見る「寄付つき商品」の可能性~を開催しました。
2016年2月28日
2/26(金)~28(日)ハッピーママフェスタ2016
2016年2月13日
2/13(土)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第4回食事会 ~おいしい生ビールを飲みながら「物語」をつむぐボランティアの話を聴いてみよう!~を開催しました
2016年2月7日
2/7(日)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第3回食事会~パパだって子どもが大好き!子どもといっしょにバルーンをつくろう!~ を開催しました

navigation