カンパイチャリティキャンペーン2015-2016が終了しました!

こんにちは。カンパイチャリティキャンペーン事務局ママボノの出口志穂です。

12月1日にキックオフし、4か月間開催してきました「カンパイチャリティキャンペーン」が、3月31日をもちまして終了いたしました。

かんぱい終了

期間中は1,938店舗にご協力いただき、期間中の寄付金額は4,203,852円に上りました。当初の予想を超える寄付金額となりました。カンパイチャリティキャンペーンの企画段階から、ママのプロボノボランティア「ママボノ」として活動してきたことで、微力ながら子どもを取り巻く環境が少しでもよくなるお手伝いができ、ご協力いただいたみなさまへの感謝の気持ちでいっぱいです。

「外食」の場で、「生ビール」を飲むことが社会貢献につながる、という斬新な企画のカンパイチャリティは、名古屋市の消費者市民社会普及事業として委託されて始まった活動でした。

img_about01

名古屋市とあいちコミュニティ財団、企業(マルト水谷様)、参加店舗(実際に生ビールを提供するお店)、そして、消費者であるわたしたち市民が一丸となって、子どもを取り巻く環境が少しでもよくなるよう、”消費”という日常活動の中で、意識の変化に向き合ってきた半年間でした。

ママボノ第2回検討会議

カンパイチャリティキャンペーンを通してお預かりしたみなさまからのご寄付は、マルト水谷様を通じて「あいち・なごや子どもとつくる基金」へ寄付されました。先日、この基金の助成先募集の最終選考が行なわれ、6名の選考委員と2人の小学生の外部委員によって、助成先が決定しましたので、詳しくはこちらをご覧ください。http://aichi-community.jp/posts/14888

今年度は、下記の2団体へ助成されます。
●事業名:未就学児から中学生までの長期入院患児の遊びの実態調査事業
・団体名:NPO法人ぷくぷくばるーん

●事業名:長久手市周辺の子どもの貧困調査と今後の課題を見つける
・団体名:NPO法人楽歩

子どもたちを取り巻く環境がより良くなりますように、「子供の貧困」が少しでも改善されますように、みなさまも今後の活動を見守っていただき、応援していただけたらと思います。そして、今回採択されなかった団体や応募されなかった団体の活動にも、ぜひ目を向けていただけたらうれしく思います。

キャンペーンの終了と共に、ママボノとしての活動は3月31日でひとまず修了!様々な分野、様々な市・区で活動する12名のママボノたち。ママボノという活動を通して出会い、共に活動できて幸せでした。

ママボノ

企画、運営、取材、出展・・・たくさんの仕事を、それぞれ仕事・家事・育児をしながら一生懸命こなしてきました。ママボノの活動を通して大きく成長し、経験が糧となったことと思います。ママボノのみんな本当にお疲れ様でした!^_^!

IMG_1198

改めて、カンパイチャリティキャンペーンを通して出会ったみなさまとのご縁や輪、みなさまの温かさに深く感謝申し上げます。ありがとうございました\(^o^)/

2017年4月14日
カンパイチャリティキャンペーン2016-2017が終了しました!
2016年12月1日
12/1(木)「カンパイチャリティキャンペーン2016-2017」キックオフイベント~中日ドラゴンズ吉見一起投手 「アゲインボールプロジェクト」に学ぶ、社会貢献活動の三方よし~を開催しました。
2016年4月25日
4/25(月)★「寄付月間2015公式認定企画大賞」受賞記念イベント★を開催しました。
2016年4月16日
4/16(土)ママボノ2015ふりかえり会を開催しました。
2016年4月1日
カンパイチャリティキャンペーン2015-2016が終了しました!
2016年3月24日
3/23(水)ママボノヒアリングを開催しました。
2016年3月22日
3/22(火)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第5回食事会~カンパイチャリティに見る「寄付つき商品」の可能性~を開催しました。
2016年2月28日
2/26(金)~28(日)ハッピーママフェスタ2016
2016年2月13日
2/13(土)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第4回食事会 ~おいしい生ビールを飲みながら「物語」をつむぐボランティアの話を聴いてみよう!~を開催しました
2016年2月7日
2/7(日)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第3回食事会~パパだって子どもが大好き!子どもといっしょにバルーンをつくろう!~ を開催しました

navigation