参加店舗インタビュー(2):「樞(くるる)金山茶寮」さん

こんにちは、カンパイチャリティキャンペーン運営事務局ママボノの出口志穂です。
地下鉄・名鉄・JRが交差する金山駅から徒歩5分の所にある「樞(くるる)金山茶寮」の上月(こうづき)さんにお話を伺いました。

★お店情報★

店舗名:樞(くるる)金山茶寮

住所:愛知県名古屋市熱田区金山24-15

電話:052-671-9660

HP:https://www.facebook.com/kululukanayama2014/

Q.今回のカンパイチャリティキャンペーンに参加された動機を教えてください。
A.(キャンペーンに協賛している)マルト水谷さんがまだ小さな会社だった頃からの長いお付き合いなのですが、今回キャンペーンのご紹介をいただき参加しました。また震災の時の寄付活動の時から支持しているので、今回も応援しようと思いました。当グループは、栄にも店舗があり、地域貢献にも力を入れています。

IMG_1193

Q.お店のアピールポイントを教えてください。
A. ビールには強いこだわりを持っています。アルバイトの従業員へも注ぎ方の練習をさせています。

IMG_1195

Q.お店のおすすめメニューを教えてください。(生ビールにおすすめのメニューは?)
A.ひきずり鍋(名古屋コーチンのすき焼き)がお勧めです!

IMG_1198

Q.「生ビール」を飲みに来てくださるお客さまへ向けて、一言!
A.家で飲んだ方が安いビールを、「外食」で飲んでもらうことならではの特別なメリットを提供したいです。

 

★取材を終えて(ママボノの感想)★

塩麹(こうじ)や醤油麹を使ったメニューは、麹ブームもあるので、女性からの反応も良さそうですね。こちらの店舗では、名古屋コーチン特有の堅い肉質を柔らかくする効果を出すために麹を使われているのだそうです。店舗で使われる名古屋コーチンは、豊田市の養鶏場と契約されていて、野菜は愛知県産でほとんどは長久手市で生産されたもの。そして、たらの白子は三重県産。〆めに食べるきしめんは、熱田の宮きしめんから直接仕入れ・・・と、地産地消にとことんこだわっていらっしゃることがわかりました!鳥刺しや鳥レバもあり、新鮮素材が提供されていることがうれしいし、食に大きな関心を持つ者としてとても安心し勉強になりました。

ママボノ:出口志穂

2017年4月14日
カンパイチャリティキャンペーン2016-2017が終了しました!
2016年12月1日
12/1(木)「カンパイチャリティキャンペーン2016-2017」キックオフイベント~中日ドラゴンズ吉見一起投手 「アゲインボールプロジェクト」に学ぶ、社会貢献活動の三方よし~を開催しました。
2016年4月25日
4/25(月)★「寄付月間2015公式認定企画大賞」受賞記念イベント★を開催しました。
2016年4月16日
4/16(土)ママボノ2015ふりかえり会を開催しました。
2016年4月1日
カンパイチャリティキャンペーン2015-2016が終了しました!
2016年3月24日
3/23(水)ママボノヒアリングを開催しました。
2016年3月22日
3/22(火)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第5回食事会~カンパイチャリティに見る「寄付つき商品」の可能性~を開催しました。
2016年2月28日
2/26(金)~28(日)ハッピーママフェスタ2016
2016年2月13日
2/13(土)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第4回食事会 ~おいしい生ビールを飲みながら「物語」をつむぐボランティアの話を聴いてみよう!~を開催しました
2016年2月7日
2/7(日)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第3回食事会~パパだって子どもが大好き!子どもといっしょにバルーンをつくろう!~ を開催しました

navigation