参加店舗インタビュー(1):「名古屋めしと酒処 ほんのり 東桜店」さん

こんにちは、カンパイチャリティキャンペーン事務局ママボノの高木です。地下鉄東山線「新栄町駅」から徒歩3分にある「名古屋めしと酒処 ほんのり 東桜店」の村瀬さんにお話を伺いました。

★お店情報★

店舗名:名古屋めしと酒処 ほんのり 東桜店

住所:名古屋市東区東桜2丁目17-9

電話番号:052-937-7737

HP:http://www.honnori.jp/honnori/index.html

 

Q.今回のカンパイチャリティキャンペーンに参加された動機を教えてください。

A.(キャンペーンに協賛している)マルト水谷さんから提案をいただいたのが直接のきっかけです。ただこれは私事なのですが、1歳の息子がいて、あいち・なごやの子どもの問題が自分ごとのように感じられたこともあって、あいち・なごやの子どもたちを応援する今回のキャンペーンを広めたいと思ったのも参加した動機の一つです。

IMG_1123

Q.お店のアピールポイントを教えてください。

A.当店にいらっしゃるお客さまの多くは、サラリーマンの方々です。このお店が、サラリーマンの方々にとって憩いの場となり、美味しいお酒が呑めるように、手作りの料理と暖かい雰囲気づくりに力を入れています。

IMG_1131

Q.お店のおすすめメニューを教えてください。(生ビールにおすすめのメニューは?)

A.手作りの名古屋めしです。どて煮や、エビフライなどがオススメです。また、生ビールとセットのメニュー (お刺身3点セット・日替わりお惣菜3点セット、各1000円) もオススメです。

IMG_1128

Q.最後に、「生ビール」を飲みに来てくださるお客さまへ向けて、一言!

A.最初にビールを飲んだお客さまに、二杯目もビールを飲んでいただけるようアクションをして、キャンペーンをさらに盛り上げるよう頑張ります!

 

★取材を終えて(ママボノの感想)★

カンパイチャリティ第2回食事会にてこのお店を利用した際に、ベビーカーでの入店を手伝っていただきました。また、ベビーカーで寝てしまった子どもの面倒を見ていただいたり、子どもが泣いて起きてしまったときは、抱っこして連れてきていただいたりしました。お話を伺う中で、店長さん自身にお子さまがいるそうで、例えばランチタイムの13時まで店内を禁煙にするなど、お子さま連れにも配慮したお店づくりを行っているそうです。そうした思いがスタッフのみなさんに伝わっているのか、お子さま連れへの気遣いが自然とできていて感動しました。

ママボノ:高木一恵

 

2017年4月14日
カンパイチャリティキャンペーン2016-2017が終了しました!
2016年12月1日
12/1(木)「カンパイチャリティキャンペーン2016-2017」キックオフイベント~中日ドラゴンズ吉見一起投手 「アゲインボールプロジェクト」に学ぶ、社会貢献活動の三方よし~を開催しました。
2016年4月25日
4/25(月)★「寄付月間2015公式認定企画大賞」受賞記念イベント★を開催しました。
2016年4月16日
4/16(土)ママボノ2015ふりかえり会を開催しました。
2016年4月1日
カンパイチャリティキャンペーン2015-2016が終了しました!
2016年3月24日
3/23(水)ママボノヒアリングを開催しました。
2016年3月22日
3/22(火)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第5回食事会~カンパイチャリティに見る「寄付つき商品」の可能性~を開催しました。
2016年2月28日
2/26(金)~28(日)ハッピーママフェスタ2016
2016年2月13日
2/13(土)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第4回食事会 ~おいしい生ビールを飲みながら「物語」をつむぐボランティアの話を聴いてみよう!~を開催しました
2016年2月7日
2/7(日)「カンパイチャリティキャンペーン2015-2016」第3回食事会~パパだって子どもが大好き!子どもといっしょにバルーンをつくろう!~ を開催しました

navigation